歯科医療トラブル

昨今歯科医院の増加に伴い、歯科医療をめぐるトラブルは急増している。特にイン
プラント施術は、しばしば紛争・訴訟の対象となっている。全国の消費生活センター
と国民生活センターに寄せられた歯科治療を巡るトラブル相談は、 5年間で約2・ 2倍になった。
例えば、妻が子どもの矯正の相談のため歯科に行った。レントゲンと歯型を取り、 2度 目に出向いたときに 高額な金額を請求された。また、矯正歯科治療を受けているが、信用出来なくなったので止めたい。精算し返金を求めることは可能だろうか。妹が歯列矯正の治療中、顔に傷をつけられた。解約し返金して欲しいのだが、「自己都合のため解約」と念書を書くことを求められ、嬉踏している。 大学病院の歯科医師に院外治療を勧められて受診した歯科では、領収書や概算 書を要求しても出してくれなかった。相談窓口を知りたい。 高額な費用を払い前歯5本を差し歯にしたが違和感がある。納得いくまで無料でやり直してもらえるだろうか。などなどたくさんの歯科トラブルが報告されています。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です